神保町、古書の街のゲーセン

神保町の名ゲーセン、ミッキー
RICOH GX200、プログラムオート、ISO Auto-Hi200

昨日、神保町の『まんてん』でいつものごとくカレーを食べていたら、
店員さんが常連さんに、
「ミッキー行った方がいいよ、今日で終わりだから」
と行っていた。

『ゲームコーナー ミッキー』は築32年の非常に歴史のある
ゲームセンターで、私も中学生の頃から最近まで、定期的に通っていた。

この写真、話を聞いて、慌てて撮りに行った。
開店当時のそのままの形で、今まで営業を続けてきたんでしょう。
まあ、間違いなく15年はこのままでやっていた。

閉店の理由は、
・建物の老朽化
・最近のゲーム事情についていけなくなった
ことらしい。

確かに晩年は、筐体の入替が少なく、
お客さんもまばらだったかも…。

建て替えをするらしいが、
再営業は未定とのこと。
でも、期待しています!